柏の美容鍼灸とお灸です。

 
 

  



  
 元気で赤ちゃんを産みましょう



        


  冷えは万病の元です
 





 

  当院には
10代・20代の生理不順の方
20代・30代・40代の不妊症治療中の方が多く訪れております

当院でしか行っていない
独自の検査法で効果的な鍼灸を行っております

 













































































































 






































































































 

 
 
県内唯一の神経学的鍼灸治療院です        


当院では、神経生理学的な異常をみつけ、神経系のバランスを調整する施術に加え、
身体全体の生命力を高める為に、東洋医学的な見方や考え方も取り入れています。

その方法の一つに、国家資格を持つ女性鍼灸師による鍼灸治療を含めた全身の調整を行っております。
 

 

東洋医学の考え方は、実はとても身近なものなのですが、鍼や灸というと、経験したことのない方も沢山いらっしゃいますので、少し怖いかも知れませんが苦痛はありませんのでご安心ください。

 

一人ひとりが持っている生命力、自然治癒力を後押しするのが私達セラピストの仕事です。
目に見えないものを説明するのは難しいのですが、血液やリンパ、気や血の流れが滞っているところに鍼を刺し、停滞している場所に波を起こすようなイメージだと、とらえて頂きたいと思います。

 

鍼やお灸をする場所や、鍼灸の種類も様々ですが、当院ではまず神経系のバランスを調整しながら、その方に必要な場所と刺激を定めて治療いたします。

 

雑誌などに、「五十肩にはこのツボ、腰痛にはこのツボ」などど、書いてあるのをよく見かけますが、実際には五十肩と言ってもそれは肩関節周囲の痛みの総称であり、五十肩と呼ばれるものも、腰痛と呼ばれるものも、痛みの原因は人によって違い、多岐に渡るので、
必要な治療も全員違うのです。
 そうゆう事からも、同じツボに何かしたとしても効果のある人もいればそうでない人もいる、という事が起こります。

 

首の痛みには このツボ、頭痛にはこのツボ、生理不順にはこのツボ、というような決め方ではなく、自分の身体には今、どこにどんな刺激を入れるのが良いのか知って頂きたいと思います。 セラピーアートでは、全身の状態をお一人おひとり把握して施術いたします。
きめ細かな問診と 神経系の検査(アクティベータメソッドによる調整)をしてから、時には患部とは全く離れた場所へ刺激をしてゆくこともあります。 

 

当院でお灸を受けられている患者さんの中には、「頻繁には来られないけれど、毎日お灸をしたい,でも どこにするのが自分にとって最善なのか判断ができない・・・」という方もいらっしゃいますが、当院の手法で検査をして、今現在有効であると思われる所に印をお付けいたしますので、ご自宅で台座灸など(千年灸など、薬局で購入していただきます)をすえて頂いて、定期的な体質改善の治療効果をさらに上げて頂いております。(人の身体は生理的なリズムや気圧、生活習慣や姿勢などで常に変化していますので、ずっと同じ所への刺激が有効とは限りませんので、定期的に来院して頂くとより効果的です)

普段なかなか気がつきにくいのですが、臓器の機能低下などからくる不調も、そのサインを身体のあらゆるところに出しています。それを見つけ出しケアしてゆくことが、大きな病気に発展するのを未然に防ぐ手立てとなります。それが私達代替医療従事者の仕事です。 もちろん、現在患っている症状を改善させていく為に、治癒力を高めることも私達の仕事です。
頭痛が起きたら、頭痛薬を飲んで痛みは和らいでも、なぜ頭痛になったのか、
どうすれば頭痛が起きなかったのかを真剣に考えたことはありますか? 歪みの矯正をしても、なぜ元にもどってしまうのか考えたことはありますか?



当院では、カイロプラクティック理論、心理学分野、栄養学、生活習慣、姿勢、東洋医学など、様々な見地から、患者様ひとりひとりに向き合って、何が有効か 今何が必要なのかを探り施術してゆきます。

 

 そして、その手段の一つに鍼や灸を用います。
したがって、鍼灸だけで全ての疾患に対応するというこだわりはなく、問診と検査でお身体を診させて頂いて、一番有効だと思われることを優先いたします。

ただ単に、今 この瞬間だけ、ちょっと疲れたからもんで!という方は、残念ながら当院は合わないかと思います。(当院にはそういった患者様はほとんどいらっしゃいませんが)
 本当にこの不調を改善したい!治りたい! と望んでいる方をお待ちしております。 


 












セラピーアート 柏の花鍼灸の美容鍼

当院ならではの治療理念を持って行っております    
詳しくは下記をお読みください。



   当院では ご希望の患者様に
顔面への鍼を行っています。

 シミ・しわ・たるみ・肌荒れだけではなく、
片頭痛や肩こり、ストレス軽減などにも効果があります

鍼はすべて最高品質の使い捨て
40本から50本使用します。


        約一時間   ¥7,350


 数年前にハリウッドスターが美容の為に受けているということからも、
 ここ数年は女性雑誌にも載らない日がないほど美容鍼ですが
 


顔の形・筋肉の付き方・頭蓋骨の形状・毛細血管の状態など、
人それぞれに違うものですから

当院ではその方の体質を見極めたうえで、ご希望に添えるようにと考えています。


現在、リフトアップや美容目的の方は、かっさ療法を受ける方が多く、料金も
リーズナブルになっております(¥3,500)
当院で美容鍼を受ける方の多くは

薄毛や髪質の改善・肌質の改善
脳神経過敏症改善・首や肩までの強い緊張改善
眼精疲労改善

こういった目的の方が 定期的に受けてくださっております。


普段緊張や強いストレスを体が感じ続けている方ほど、
効果があるのを実感しています。


 脳幹から出ている12本の脳神経のうちの
表情筋のほとんどを支配している「顔面神経」と三叉神経


 筋肉を介して  手技や鍼で刺激を入れてゆきます

 

  
   ←脳神経系の図です



日頃の表情のクセ(感情のクセ)を緩めてゆくことは
歯にたまる歯垢を落とすように、
大きな歪みやシワになる前に 日々ケアしてゆくことが大切です

脳神経障害や、脳梗塞など脳血管障害の病気になって、
顔面に麻痺がでるのは、
脳神経と呼ばれる、脳幹から伸びている神経に支障がでるからです。

私達の身体は、病名がつかない「未病」の状態でも、様々なサインを出しています。

強く激しいストレスがかかったときや、強い疲労で、
顔面麻痺が起こることがあります。

皆さんもご経験があるかもしれませんが、
よくあるのは眼の周りがピクピクと痙攣する症状です
これらは、よくある「サイン」です。

人は思考するときに、上を見たり、下をみたり、斜めを見たりしているのを知っていますか?

目に付着している筋肉もクセがあり、
私達は無意識のうちに、話すときや考えるとき、思い出すとき、など、
大脳で使う部分との連携をしながら、眼筋を動かしています。

眼の動きをみてウソを見抜く心理学も、この神経システムを使ったものです。

 顔面の筋と同じ様に、
眼の運動をしていただいた患者さんは、目の周りのシワやたるみが予防改善されます。
老眼の進みを遅らせ、視力回復にもつながります
 これらは、乱視の予防にも効果的です。

   
 


脳幹レベルの働きが向上すれば、その方自身の治癒力や免疫力が、しっかり発揮されます。

  

 脳血管障害や、脳の疾患などの
 命に関わるような病気まで行かなくても、

あまりにも長いストレスに長い間さらされると脳や脳幹の働きが失調しやすく、
自律神経系、ホルモン分泌系なども影響があります。

表情筋に至っては、左右の顔の筋肉の緊張から
骨をも動かしてアンバランスな骨格を作ってゆきます。
これが顔の歪みや左右の差とも関係しています。
(顔の歪みは、骨盤帯のゆがみとも関係しています)

 

  
 脳ストレスは まず脳幹レベルの興奮や緊張を生み、
そこから 脳神経の枝である12本の脳神経に影響がでます(その出方にはとても個人差があります)
その一つが、表情筋群を取り仕切っている 顔面神経ですが、
脳神経が何らかの原因で働きに失調が出ると、このようなことが誰でも起こりえます



これらの症状に思い当たることはありませんか?
ストレスが過剰になると
嗅神経・・・嗅覚に関係しているため、香りに過敏になったりします
視神経・・・眼が疲れる・視力がおちるなどの症状がおこったりします
動眼神経・・・眼を動かす筋肉に緊張がおこる・眼の疲労がおこる
滑車神経・・・斜めに眼を動かす筋肉に緊張がおこり、動かしづらくなる
三叉神経・・・眼神経の影響で眼の周りの筋がぴくぴく痙攣したり、
        ストレスが続くと、上顎神経や下顎神経が過敏になり、歯も痛むことがあります
外転神経・・・脳圧が高まることで、斜視になったりします
顔面神経・・・顔の筋肉を動かしています
内耳神経・・・身体の平衡感覚や、耳の聞こえが悪くなったりします
舌咽神経・・・舌の奥の味覚が鈍磨することがあります
迷走神経・・・ものがうまく飲み込めなくなったり、胃腸が不調になったりします
副神経・・・・胸鎖乳突筋や僧帽筋が硬く張って(首・肩)強い肩こりがおこったりします
舌下神経・・・舌の運動がスムーズに行えなくなったりします。舌を出すと曲がったりします。

 


 大脳の下には、脳幹と呼ばれる部分があり、
自律神経系の中枢とも呼ばれる 視床下部でホルモン分泌の調節も行っています。

ストレスが強い方や、
そこから 肩こりや腰痛、生理不順などに影響している方は、


アクティベータによる全身の神経系の調整にプラスして、
 顔面部からの さらなる施術(当院では、かっさ療法か、美容鍼)を一度お試しください
 
 

 自分自身の持つ本来の治癒力
 これらは、脳神経系が健全に働いてこそです 


アクティベータメソッドによる全身の神経調整・骨格や筋肉の調整
頭蓋の矯正

そのうえで、お灸や鍼により ホルモンバランスに働きかけ 血行改善をしてゆくことができる治療は 当院にしかありません。


                                    鍼灸師・山野



   

                                          

WHO世界保健機構の認める 鍼灸適応疾患

 

神経疾患


運動器疾患



循環器疾患

消化器疾患


呼吸器疾患


泌尿器疾患


内分泌疾患

新陳代謝疾患


皮膚科疾患

産婦人科疾患



小児科疾患

眼科疾患



耳鼻咽喉科疾患



神経痛神経麻痺・痙攣・自律神経失調症・神経症・心身症・脳卒中後遺症頭痛不眠症眩暈肩こり・うつ症状

関節炎
関節症肩関節周囲炎(五十肩)関節リウマチぎっくり腰頚筋強直頸肩腕症むち打ち症捻挫腱鞘炎腰痛症外傷の後遺症

心悸亢進・高血圧症・低血圧症・動脈硬化症・動悸・息切れ

口内炎舌炎・
歯痛・胃腸炎・胃アトニー・胃下垂症・胃酸過多症・胆石症・肝機能障害・肝炎・十二指腸潰瘍・下痢便秘・痔疾患

風邪風邪の予防咳嗽・鼻炎・扁桃炎・咽頭炎・喉頭炎・気管支炎・気管支喘息

ネフローゼ・腎-尿路結石・膀胱炎・尿道炎・
前立腺肥大症陰萎(インポテンツ)・遺精・精機能障害・頻尿


尿崩症・バセドウ病・糖尿病・ホルモンバランス異常

貧血・脚気・痛風


皮膚炎・じんま疹・ヘルペス・汗斑(しみ)・
円形脱毛症

不妊症
月経不順生理痛冷え症更年期障害・妊娠悪粗(つわり)・胎位異常(逆子)・乳腺炎・乳汁分泌不全


疳の虫夜啼き症夜尿症・自家中毒症・小児喘息虚弱体質

仮性近視・
眼性疲労・眼瞼縁炎(ただれ眼)・麦粒腫(ものもらい)・結膜炎・フリクテン・弱視・涙管炎


耳鳴り
難聴メニエール病鼻炎・中耳炎・鼻血・副鼻腔炎
 

 

 
 


      


※ 当院では、使い捨てのディスポータブル鍼を使用しておりますので,鍼による感染症などのご心配はありません。